「自己啓発本に書いてることって綺麗事ばっかだよね」
「読んでも対して意味ないよね」

確かに自己啓発本を読んだからといって問題が解決したり、いきなり人生がうまくいくという事はそうありません。読めば成功するという結果が保証されている本なんてあったら僕も欲しいです。

ですが自己啓発本を読む意味って、様々な著者の知見を取り入れ、自分の中の「考え方」とか「ものごとの捉え方」の幅を広げる事にあります。

僕は以前まで本を全く読まず、それこそ自己啓発本は読んでも意味ないと思っていました。
本を読むようになったのは2020年10月、仕事を辞めてからです。
自分はお金をかけず図書館で本を借りることから本に触れていき、すっかり本の虜になりました。
この記事を書くまでの数カ月間で実に100冊ほど本を読んでいます。

自己啓発本があまり好きでない方や意味ないよと思っている方が、この記事をきっかけに少しでも興味を持ち、触れるきっかけになれば嬉しいです。

選び方について

導入分

まずは導入分です。導入分をサッと簡単に読み、読みたいと思える文体かを判断します。
本にも「ですます調」とか「である調」とか様々ですよね。
また内容に関しても導入から既に理屈っぽいものとか、スッと優しく心に訴えるような内容のものもあります。
読みたいと思えるか、読んでて苦じゃないか、直感で選びましょう。
ちなみに僕は理屈っぽい本は結構好きです。

目次

その後に目次です。目次を見て気になる項目が5つあるものは読んでみることします。
本を一冊通して全て読んだところで、覚えていたり実践できる内容はたかが知れています。
そもそも本って別に中身を全て読む必要はなくて、気になる部分、自分にとって有益そうな部分、都合良さそうな部分、好きな部分などをつまみ食いする感覚で読めばOKです。

おすすめ本5冊

ここからは僕がおすすめしたい書籍を読みやすさ重視で5冊紹介します。
どれも冒頭でも述べた「考え方」「ものごとの捉え方」を意識させられる本です。

怒らない習慣力

タイトル通り、イライラしやすかったり感情的になりやすい方におすすめの一冊。
人間関係でイライラしやすかったり悩みがちな人は、こちらの本を読むことで自分を客観視する力を養うことが出来ます。

平常心とは何か。また自分は何をされた時に心がざわつき、怒るのか。
感情は本当の自分の器を教えてくれる、この気付きだけでも出来ることは増えます。
自分はこの本を読んで自分の器の小ささに気付きました。

オトナの決断力

「最終的なゴールを見失ってはいけない」ということや「どんな時もブレずに自分らしくあれ」といった内容をわかりやすくイラストを随所に交えて書かれた、読みやすさが魅力の一冊。
男なのに慎重派で優柔不断、とにかく決断が遅すぎる事に悩んでいた自分の考え方に影響を与えてくれた一冊です。

「いい人」をやめれば人生はうまくいく

仕事の人間関係で悩んでいた時に読み、心が少し軽くなりました。
人間関係で疲れて消耗する原因は、結局自分が”いい人でいたいから”でしかない、という気付きを当時の自分に与えてくれました。

読む前と読んだ後では、少なからず考え方が変わっていると思います。
気遣いで繊細で優しい心を持つ方にこそ、おすすめしたい一冊です。

パン屋ではおにぎりを売れ

可愛い表紙やタイトル、裏表紙、引きつけられる要素満載のビジュアルとは裏腹に、内容は”思考”について深堀りされたものです。
これまでの生き方でついた思考の癖に気付けたり、具体的なアイデアを出すための手助けとなる思考法についても具体的に紹介されています。

この類の本は比較的難しい内容であることが多いですが、この本はスッと頭に入ってくる文体かつ時々ちょっと崩したような文章表現もあり、非常にとっつきやすい内容です。
仕事で何か新商品を開発する立場にある方にとっては勿論のこと、その他アイデアを要する仕事をする方にとって強力な武器になるのではないでしょうか。

あなたの24時間はどこへ消えるのか

こちらを読むことで、日々気付かぬうちに膨大な時間を消費している事に気付けると思います。
そしていかに無駄な時間を省き自分のやりたいことに時間を割くか、考えさせられます。

とはいえ内容は全く難しいものではありません。
読み終わった時は時間に対する意識が変わっていること、何かしら行動や実践がしたくなると思えることでしょう。
僕はこの本を読んだ後、スマホからTwitterとInstagramのアプリを消しました。

おわりに

いかがでしたでしょうか。

冒頭でも述べましたが、自己啓発本から学べることや読む意味は、様々な著者の知見を取り入れ、自分の中の「考え方」とか「ものごとの捉え方」の幅を広げる事にあります。本を読んでいる時間自体に意味はなくて、大切なのは本からの学びをどう活かし行動していくかです。

自己啓発本を読み、エッセンスや知識を学んだら出来る範囲ですぐに行動に移し実践してみましょう。今までよりもちょっとだけ余裕が生まれたり、ちょっとだけ見えている世界が変わるかもしれません。

では、僕は今夜も自己啓発本を読むことにします。おわりです。